スポンサーリンク
営業戦略

5フォース分析の概要

5フォース分析は、ハーバード大学教授マイケル.E.ポーター(マイケル ポーター)が1979年に発表した「競争の戦略」の中で紹介した分析手法で、分析対象の業界における、競争の構造と収益構造を分析しようとするものです。 企業が収益を上げ...
2020.08.24
アラカルト

このアイデア、百万ドル

「このリンゴ、少しキズがあることに注目してください」 このアイデア、百万ドル ! もう数十年も前になりますが、「百万ドルのアイデア」という本を買ったことがあります。とても面白かったので、今も覚えている...
2020.07.28
営業戦略

SWOT分析にチャレンジしてみた

2020年が明けて間もなく、家電メーカー卸売部門の新任マネージャは、自分のチームでSWOT分析をやってみようと思い、その手順を確認しました。 SWOT分析のテーマ 分析の対象は「4Kテレビ」。今年はオリンピックイヤー。...
2020.07.13
営業戦略

SWOT分析 自社の立ち位置をしっかりつかもう!

SWOT分析とは SWOT分析は戦略検討項目リストにある、自社の「強み」と「弱み」、そして自社を取り巻く市場にある「機会」と「脅威」の4つの視点から自社の立ち位置を分析して、自社ビジネスの方向性と改善策を考えようとするものです。 ...
2020.07.13
営業戦略

3C分析 お客はどちらを選ぶ?

3C分析は戦略検討項目リストにある「自社」、「顧客」、「競合他社」の3つの関係性に着目した現状分析手法で、様々なビジネスの戦略検討に利用されます。 そして、それぞれの英語表記の頭文字「C」が3つあるので「3C」と呼ばれています。...
2020.07.13
差額管理

情報と知恵を結集した拡販会議

事例を元に、拡販会議の1つのシーンを想定 事例を元に、拡販会議の1つのシーンを想定 これは、エクステリア関連商品を扱う商社の事例がヒントになっています。 15人ほどの営業チームのミーティング。 進行役はチームマネージャ、...
2020.07.13
営業戦略

PEST分析 逆風を避けて追い風に乗れ!

PEST分析 とは PEST分析は戦略検討項目リストにある「ビジネス全体に大きな影響を及ぼす外的要因」の、各要因の頭文字を取って付けた名前で、市場の特性と変化をマクロ的な見地からとらえようとする手法です。 ...
2020.07.13
現場でのデータ活用

商品分析は7つのグラフと2つの集計表で定型化

商品分析には目的別に2通りのタイプがある 営業チームによる、顧客ごとの拡販策検討のための商品分析 企画・販促・仕入部門など、いわゆるスタッフ部門による、全社的な商品戦略、仕入計画検討などのための商品分析 営業チームによる...
2020.07.13
知識

コトラーでチームの強み弱みを判定

3C分析に限らず、戦略の検討には「強み・弱みの分析」と「差別化」という言葉が頻繁に出てきます。 このときにライバルとの間の強弱の比較や、拡販策を検討するときの要素としてどんなものがあげられるでしょうか。 ここではその参考となる提言として「...
2020.07.12
現場でのデータ活用

推移をみるならZチャート

Zチャートとは 「業績が上がっているのか、下がっているのか」を一目で見せてくれるグラフです。 月々の業績は「季節変動」の要素を含みますが、Zチャートを見れば、それを加味した上昇/下降の傾向が分かります。 多くの商品は、季節によ...
2020.07.12
タイトルとURLをコピーしました